スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お金を貯める基本は家計管理

今日は家計支出の管理の仕方についてです。。

支出の中身を3つに整理しましょう。

お金を貯めるには、積み立てが基本です。
「でも毎月生活に追われて積立どころではない
という人は、まず支出の中身をチェックしましょう。。

使い方事にきちんと管理すると、積み立てができる
家計に変えることができますよ。。

まず、支出を3つに分類します。


●「固定支出」

家賃や保険料のように毎月決まった日に出ていく支出。
これは、支出を削減しにくいので「固定支出」として予算化。。
銀行口座から自動引き落としで”はじめからないもの”として管理します。
家賃、住宅ローン、公共料金、電話、携帯代、教育費など   


●「変動支出」

貯蓄の基本は貯蓄なので、収入から貯蓄額を引き
さらに固定支出を引いた残りが「変動支出」

実際にお財布から出ていく形のお金です。
食費、日用雑貨、こづかい、被服費などで、  
自分の努力で節約すれば、出費を抑えることができる費目です。。

変動費を予算化して、その範囲しか使わないようにすれば、
自然と出費が減るし、先取りで貯蓄もできます。  

●「特別支出」

しかし、ここで大きな落とし穴になるのが「特別支出」
毎月必ず出ていくとは限らない突発的な出費や、
年単位で支払う税金や保険料など。
代表的なものとして、冠婚葬祭費、車検代    
突然壊れる電化製品の修理費や買い替え費用など。。   

こうした出費を日々の家計から出してしまうと
どうしても赤字になってしまいます。

そのために「特別支出」として別にお金をプールしておきます。。
こうすれば、赤字家計に陥る心配はありません。


次回は簡単に管理できる仕組み作りを書きます。









コメント
ありがとうございます。
みなさんが豊かに暮らしていただくためのお手伝いが、私の使命と思ってます。

これからもよろしくです。
2008/07/02(水) 17:11 | URL | トウカイピア 竹平 #colnz9TU[ 編集]
何より、突然の出費が痛いですよね・・・

ここのとこ何かと忙しく数日分、一気に読ませていただきましたv-356

家計費、独身の私ですが、それなりに出費もあり、気になるところです。
余裕を持とうと貯金しても、いろんな形でやっぱり出ていく・・・
「金は天下のまわりもの・・・」
ってまわってくるかな?とばかりにv-406

とってもわかりやすいご説明、これからもよろしくお願いします。
2008/07/02(水) 10:24 | URL | はなや #2EVdnsP2[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://tokaipia.blog50.fc2.com/tb.php/34-5f4d0f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。