スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん診断健康セミナー

早速の書き込みです。

今日は、宮崎市イオンショッピングモールのイオンホールで
宮崎鶴田記念クリニックの「がん診断健康セミナー」に行ってきました。
DSC00067.jpg

がんの恐さもさることながら、早期発見の重要性を勉強してきました。
検査費用は、保険診療外なので少し高いのですが、命には代えられないと
つくづく、考えさせられました。

「PET-CTプラチナコース」  147,000円
「PET ゴールドコース」   126,000円
「PET スタンダードコース」 115,500円

「自動車も車検するのですから、
人の体も2年に1度くらいは必要ですよ。」


この言葉が心にはーとwズシンときました。
  


スポンサーサイト

お客様をがんからお守りする運動

当社は、さまざまなかたちで、皆様のお役にたちたい
そんな気持ちの一環として
「お客様をがんからお守りする運動」
を展開しています。

昨日は勉強会でした。。

私たちの使命は
①お客様ががんにかからないように情報提供をすること。。
②早期発見を推奨する。。
③経済的支援の確保
④よき相談相手になる

このような活動を行っています。

●先日のNHK「プロフェショナル 仕事の流儀」をご覧になって
涙された方もいらっしゃると思います。
私もリアルタイムで見て、また勉強会でDVDで見て号泣 
医者も治療をあきらめたガン患者たちと向き合う ガン看護専門看護師・
田村恵子さん(50)がこの日のゲスト。

●余命幾ばくもない患者と一緒になって生と死に向き合いつづける彼
女。その笑顔と聞き上手が患者とその家族の支えになっている。
医師たちも彼女の存在抜きに医院運営は語れない。
その日常をビデオ放映したのち、スタジオに登場する田村さん。司会
の茂木健一郎が「大変なお仕事ですね」と水を向けた。

●田村さんは亡くなった患者が元気だったころのビデオを観て、すで
に目がうるんでいて声がでない。だまって茂木の目をみてうなずくだ
け。

女性司会者・住吉美紀が助け船を出そうと、「こうして改めて日常を
映像でご覧になると普段とはまた違いますよね」と言おうとするが、
その両目から大粒の涙がこぼれおちている。
その涙をみて、田村も茂木も泣く。前代未聞のオープニングだ。

●死を宣告され、多くの人が希望を失う。「自分の人生はガンになる
ためだけのものだったのか」と呆然自失する人も少なくない。

しかし冷静に死を覚悟し、それを受け入れた人の多くが新たな生きる
希望を見つけるという。それは元気だった時のように長期的な希望で
はない。

・再来月の娘の結婚式まで生きたい
・今度こそグチや不平を言わないから、家にもどりたい
・お世話になったあの人にお礼の手紙を書きたい

なかには、新しい楽器や語学を勉強しはじめる人もいる。

●医療の発達で、がんの痛みの70%は緩和できるようになった。
苦痛だったがんの痛みが和らいだことで、本来のその人らしさが取り
戻しやすくなった。
そして、いかに死ぬかと言うことは、いかに生き切るかということで
もあると気づく。

●患者に希望を与えるのではなく、希望をもちたいと願う患者たちの
声に耳を傾け、言葉ではない表情にかくされた声を知ろうとつとめて
きた。
そして、「希望は必ずみつかる。相手を信じてあきらめない」という
ことを田村さんは悟った。



人にはがんばる対象が必要のようだ。そして、それ以上に、そのがん
ばりを見守ってくれているサポーターの存在が必要のようだ。

改めて、決意を新たにした研修でした。



「PET検診で がん の早期発見」セミナーを開催します。
7月30日(水) 19:30~
日南信用金庫吾田支店2F会議室

宮崎鶴田記念クリニックがん診断センターの齋藤洋一郎先生に
ご講演いただきます。
どうぞお誘い合わせのうえお越しください。




がん早期発見セミナー

ほんとに、本当に、毎日暑いですね
営業の仕事は、涼しい事務所から
炎天下の車に乗り込み、やっと涼しくなった時に到着。。
仕事が終わるとまた、炎天下の車に・・・
事務所に戻ると、くしゃみ・鼻水との格闘になるんです。

からだ悪くなりますよね^^。


今日はセミナーのご案内です。

「PETでがん早期発見セミナー」

●日時 : 7月30日  19:30~

●場所 : 南郷信用金庫 吾田支店 2F会議室

●参加費 :無料

早期発見で早期に治療すればかなりの確率で克服することができる がん
今回は「PET検診でがん早期発見」と題して早期発見の重要性とその方法について、
宮崎鶴田記念クリニックがん診断センターの斉藤先生にご講演いただきます。

なるほど「がん」3択クイズ

①日本人の年間死亡者数は?

 男性 A.約60万人 B.約30万人 C.約5万人
 女性 A.約50万人 B.約20万人 C.約3万人


②その中で、がんの死亡者数は

 男性 A.約20万人 B.約13万人 C.約1万人
 女性 A.約20万人 B.約13万人 C.約1万人


③日本人で生涯がんになる人は?

 男性 A.2人に1人 B.5人に1人 C.10人に1人
 女性 A.3人に1人 B.5人に1人 C.10人に1人


④がんになるリスクとして最も大きいものは?

 A.遺伝 B.生活習慣 C.ウイルス

・・・

・・・

・・考え中・・

・・・




答え

① 男性 A.約60万人  女性 A.約50万人

  死亡の原因は、男性、3人に1人。
  女性に4人に1人が、がん

② 男性 A.約20万人  女性 B.13万人

  交通事故の約30倍以上といわれています。

③ 男性 A.2人に1人  女性 A.3人に1人

  50歳代から増加し、高齢になると、罹患率は高まります。
  また、高齢化で、がんにかかる人も増えています。

④ B.生活習慣

  生活習慣が、がんになるリスクを左右します。


誰でも、がんになりたくはないですよんネ!

そこで
≪がんを防ぐための12カ条≫

①バランスのとれた栄養をとる
  いろどり豊かな食卓にして

②毎日、変化のある食生活を
  ワンパターンではありませんか?

③食べ過ぎをさけ、脂肪は控えめに
  おいしいものも適量に

④お酒はほどほどに
  健康的に楽しみましょう

⑤タバコは吸わないように
  特に、新しく吸い始めない

⑥食べ物から適量のビタミンと繊維質のものを多く取る
  緑黄色野菜をたっぷりと

⑦塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから
  胃や食道をいたわって

⑧焦げた部分はさける
  突然異変を引きおこします

⑨かびの生えたものに注意
  食べる前にチェックして

⑩日光に当りすぎない
  太陽はいたずら者です

⑪適度にスポーツをする
  いい汗を流しましょう

⑫体を清潔に
  さわやかな気分で

  出典:(財)がん研究振興財団「がんを防ぐための12カ条」
  
 

がん早期発見セミナー

30日 「がん早期発見セミナー」を開催しました。

DSC02642_convert_20080731080843.jpg

現在 東京海上日動あんしん生命では、 「お客様をがんからお守りする運動」を展開しています。


一生涯のうちに、男性は約2人に1人、女性は3人に1人が、がんにかかると言われています。
(財団法人厚生統計協会「厚生の指標2005年6月号」日本におけるがん生涯リスク評価)

また、がんは主な死亡原因の割合でも30.1%と他の原因を抑え首位にあり、
身近な国民病として、誰もが「がん」について自分自身のこととして
真剣に考えなければならない時代が来ています。

実際にPET-CT画像の写真によるいろんな場所の症例や見え方なや
検査方法など詳しくご説明いただき、
PET検診は早期のがんの発見に大変有効であると言うことがよく分りました。

最近は医療技術の進歩と検診での早期発見で、がんは治せる病気になってきました。
早期がんの3年相対生存率は
 乳がん 97.4%  子宮がん 92.8%   直腸がん 90.2%
と 早期発見の有効性がわかります。

部位別のがん検診ももちろん有効ですが、
PET-CTは3時間程度で全身一度に検査でき、副作用も苦痛もないそうです。

そのほか、早期発見のメリットとして、
治療による全身への負担が少なく、経済的な負担も少なくて済みます。

自動車は2年に1度、車検をするのですから、自分の体も年に1度は受けたいものです。
たばこを一日1箱吸う人は

 300円 X 30日 X 12か月 = 108,000円

 健康になって、健康のチェックもしてみてはいかがでしょうか。

080710_seimei.jpeg












がんオープンセミナー

「がん免疫細胞療法とがん治療」セミナーの開催

IMG_0331_512.jpg
今回はがん免疫細胞療法についてのお話です。

日時 2008年 9月3日 14:00~16:00
会場 東京海上日動ビル 8階大会議室
    宮崎市 広島2-5-11
    0985-23-3144


講師は
医療法人 隆徳会 鶴田病院
腫瘍外来診療部長 串間 美昭 先生

どなたでも参加できますので、
お気軽にご参加ください。

最先端医療や、患者さまの体験談などの講演があるそうです。


ポチッとして頂けると、嬉しいです。
 <(_ _)>→ 人気ブログランキング 参加中

保険のお悩み相談所、宮崎県日南市の「トウカイピア日南支店」










鶴田記念クリニックがんセンターに行ってきました。

トウカイピアでは、がんの早期発見をテーマに皆さんに情報発信して来ました。
今回は、鶴田記念クリニックがんセンターに行ってきました。
IMG_0529_450.jpg
鶴田記念クリニックがんセンター
宮崎市のイオンショッピングセンターの近くにあります。

今回は、トウカイピア日南支店のスタッフMが体験して来ました。
IMG_0513_450.jpg
詳細は、明日から数回にわたり書き込んでいきます。
4時間ほどでしたが、鶴田記念クリニックがんセンターのスタッフの皆様、
先生にもご協力いただき、取材させていただきました。

IMG_0527_450_450.jpg
甲斐事務長、斉藤先生、本当にありがとうございました。



がん早期発見にご理解いただけたら、ポチッとして頂けると、嬉しいです。
 <(_ _)>→ 人気ブログランキング 参加中

保険のお悩み相談所、宮崎県日南市の「トウカイピア日南支店」


PET検診体験【前編】

8月31日 PET検診を体験しました。
鶴田記念クリニックがんセンターにご協力いただき
特別に取材させていただきました。

IMG_0529_450.jpg

今回、PET検診を体験したのは、トウカイピア日南支店 スタッフM
前日は、南郷黒潮祭りの花火を見ながらの飲み会に参加。
しかし、大好きなビールを我慢し、彼女にとって過酷な試練を乗り越え、
9:30に鶴田記念クリニックに到着。。

IMG_0482_450.jpg
                 検査の流れの説明を受ける。

IMG_0489_450.jpg
                 着替えて、まずは血圧測定
      緊張のせいか、血圧が高くてビックリ、気を落ち着かせて再チャレンジ!

IMG_0491_450.jpg
                    超音波検査(エコー)
 PET検査では映りにくい部分(心臓・肝臓・胆のう・腎臓・膀胱など)を見るためです。

IMG_0497_450.jpg
                        CT撮影
              検査の精度を上げるために、CT撮影です。

IMG_0503_450.jpg
                   血液検査(腫瘍マーカー)
               血液にがんがないかを検査するためです。
                 その後、検査薬(FDG)を注射します。

IMG_0505_450.jpg
                        リラックスルーム
        検査薬が体内隅々に行きわたるあいだ、約1時間安静にします。
                目を閉じて、リラックス・リラックス・・・・・


                 私はその間待合室で待機です。

                  さあ、いよいよPET検査です。


続く・・・


がんの早期発見の大切さをご理解いただけたら、ポチッとして頂けると、嬉しいです。
 <(_ _)>→ 人気ブログランキング 参加中


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ ついでにこちらも、ポチッとよろしく。

保険のお悩み相談所、宮崎県日南市の「トウカイピア日南支店」








PET体験 【後編】

いよいよPET検診の後篇です。
約1時間豪華なソファーで安静にしたスタッフMですが・・・
私は待合室でウトウト・・  お尻が痛~い (-。-)y-゜゜゜
IMG_0513_450.jpg
検査薬が全身に行き渡った所でPET検査室に入ります。

IMG_0515_450.jpg
操作室からはPETとPET-CTの2台を操作しています。

IMG_0517_450.jpg
いよいよPET撮影です。20分ほどで終了。
MRIの工事現場ような騒音もなく、本当に静かで、圧迫感もなく終わりました。

IMG_0520_450.jpg

終了後は、検査結果が出るあいだ、着替えを済ませ、朝食を抜いて来たので、
簡単な食事が出ました。

IMG_0522_450.jpg
検査の結果が出ました。
奥の画像がPETです。手前はエコー両方から診断して行きます。
がん細胞があれば、検査薬(ブドウ糖によく似た成分)を多く取り込むために、赤く発色します。

さん  がんはないようですね。」 と先生の言葉に
ドキドキの彼女もホッと一安心。。
がん細胞は1㎝に成長するまでに10~20年かかると言われています。
従来の人間ドックでは発見が難しかった、がんがPETによって見つかりやすくなりました。
しかし1㎝のがんが10㎝に成長するまで、1年から5年だそうです。
やはり早期発見が重要だと感じました。

IMG_0526_450.jpg

スタッフの皆さんありがとうございました。

気になる 金額です・・・。
    プラチナコース、   147,000円 
    ゴールドコース、   126,000円
   スタンダードコース   115,500円     ちょっと高額ですよね!

斉藤先生曰く、「自動車も2年に一度車検をするのですから、体も1年に一度検査したらいかがでしょうか」「PETなら一度に全身検査できるので見逃しが少ないし、短時間(4時間ほど)で終わります」
トウカイピアの紹介なら割引しますよ
と言っていて頂きました。
興味のある方はご相談ください。ご紹介いたしますよ。。。




  
がんの早期発見の大切さをご理解いただけたら、ポチッとして頂けると、嬉しいです。
 <(_ _)>→ 人気ブログランキング 参加中


こちらも、ポチッとお願いします。



FC2Blog Ranking 
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ



保険のお悩み相談所、宮崎県日南市の「トウカイピア日南支店」


がん支援への思い 【使命感】

初夏、末娘の同級生が中学3年生15歳という若さで亡くなりました。
原因は「骨肉腫」骨のがんだったそうです。


小学校時代からPTA活動などを通じ、またクラス懇親会などで
彼のお父さんとも、仲良くさせていただいていました。



通常、だからと言って何の手助けができるわけではないのですが・・・・


私には使命感が足りなかったことを反省しています。


心のどこかに、子供はがんにならないと思い込んでいたのかもしれない。

私の仕事が「保険営業」という仕事なのに、押し売りは絶対しないという
変なポリシーが邪魔をして、がんの話を全くしなかったことが、
悔やんでも悔やみきれない気持ちでいっぱいです。

9/3に『がん免疫細胞療法とがん治療』セミナーに参加しました。
IMG_0572_450.jpg
会場には100名ほどの受講者がいらっしゃいました。
免疫療法とは、身体の免疫を担う細胞を体外で加工・処理することで
大量に数を増やしたり、機能を付加した上でそれを治療に用いる、
副作用のほとんどない先進的ながん治療法です。

IMG_0573_450.jpg
鶴田病院 腫瘍外来診療部長 串間美昭先生
先生も、30代・40代と2度がんから克服されたそうです。

最近のがん治療は施術や入院を伴わないものが増えています。
免疫療法も保険適用がなく


「体には優しいが、家庭財政的には厳しい」と先生はおっしゃいます。

医師が努力し新しい治療法を開発しても、患者の経済的理由で治療が受けられない
こんなことが起こってはならない、ともおっしゃいます。

医師と保険会社とで、患者さんを助けることができるのかもしれない。。。

私の知っている情報をお伝えする。
私のそしてトウカイピアの使命感です。



私の使命感をご理解いただけたら、3つのポチッ を頂けると、嬉しいです。
 <(_ _)>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


FC2Blog Ranking にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 宮崎情報へ banner2.gif



保険のお悩み相談所、宮崎県日南市の「トウカイピア日南支店」








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。